当サービスはawsとGCP(Google cloud platform)を利用して運営を行なっています。
データーベース、ストレージ、メール送信、において暗号化を行うことで、お客様の大切な顧客データを常に安全に保護しております。

メール送信を例にセキュリティへの対応を説明いたします。
メールの暗号化はawsのSESを用いて行っております。
SESはTLS 接続に対して TLS 1.2、TLS 1.1、および TLS 1.0 をサポートしています。
Amazon SES は opportunistic TLS を使用します。このことは、Amazon SES が常に受信メールサーバーに安全な接続を行おうとしていることを意味します。https://aws.amazon.com/jp/ses/faqs/

当社は、マーケティングソリューションを開発・提供する事業者として、常に安全なサービスを提供し続け、保有する情報資産をあらゆるリスク・脅威から保護することが重要課題であると考えています。
今後もお客様をはじめ、社会からも信頼を得られ続けられるよう、よりセキュリティに対する取組みに注力して参ります。