Happiのポップアップ機能を使うことで、商品のカタログダウンロードやお問い合わせフォームにリンクするなどの動作が可能です。

特に初めてショッピングサイトを訪れたユーザーにとっては、どこのページにどのような情報が掲載されているのかを探すのは時間が掛かります。

また、ユーザーによっては、問い合わせのみ希望されている場合や、商品のカタログのみ欲しいといった場合もあります。

ポップアップ機能には、ポップをクリックして、どれだけ反響があったのかを確認することもできます。

そのため、売上や集客どれだけつながったのか?

ポップをクリックしたユーザーが実際に購入に至るまでを分析し、ユーザーの行動から、今後の改善点なども可視化されます。

他には、ポップアップ機能の使い方として、SNSへのリンクを設定しておくことで、ショップのファンを増やすことができます

SNSは拡散効果が非常に高いため、認知度を上げたいショップにとっては、有効的な使い方となるでしょう。

このようにポップアップ機能を設けることで、ユーザーとのコミュニケーションを簡単に図ることができ、ユーザーにとっても親近感を覚えやすいといった心理効果も期待できます。

ポップアップ機能の動作パターンも運営側で設定することができます。

初めてのユーザー訪問時にだけ表示させることや、常時表示させるこも、ある特定のページを訪問した時のみだけに表示させるなどといった具合です。

ショッピングサイトの雰囲気などと相談して、ポップアップ機能を取込んでみるのも楽しいですよ。