インターネットが普及してから、私たちは時間を気にすることなく、買い物から資料請求といった問い合わせまで行えるようになりました。

特に思い出した時に検索エンジンで検索し、すぐに欲しいもの、欲しい情報が手に入るのはネットの魅力でもあります。

そこで、今回、Happiの機能としてご紹介するのは、時間を気にすることなく、ユーザーがいつでも気軽に問い合わせできるチャット機能です。

チャット機能とは、その名の通り、店舗やサービスを提供する側とユーザー(お客様)とのやり取りをリアルタイムチャットで行います。

実際、チャット機能をサイト内に取り入れて運用している、企業は多くとても重要度の高いツールです。

例えば、新しいパソコンが欲しいと思い購入を決めていても、実際にどのくらいのスペックのパソコンを購入したら良いのか分からず、店員さんに聞いてから、購入を決める方も数多く存在します。

人は少しでも分からないことがあれば、誰かに聞いてから、購入するといったように、後押しと安心が欲しいものです。

そこで、役に立つのが、チャット機能です。

スタッフが待機しているので、少しでもユーザーが不安に思ったことに対して、リアルタイムで答えることができるのです。

そこで、そのまま購入に至るケースは非常に多く、理由として、分からないことを教えてくれるなど助けてくれた人には恩返しをしたいという心理が働くためです。

更にユーザーの都合で即座に対応してくれる店舗やサービスは購入者の記憶にも残りやすく、また、来店したい!という気持ちも引き起こします。

このようにHappiの機能では、今までの売り方にはない方法でユーザーに商品やサービスを効率よくアプローチしていく機能が人気の秘密です。